バイナリーオプション業者評判ランキング~安心できる業者を厳選!

【バイナリーオプションの業者を評判から選ぶ!】数多くの「実際に取引している人」の評判を集めて、安心に取引できる業者のみを取り上げています。

24オプションの取引通貨はどういう物があるの?

取引通貨

日本の証券会社やFXブローカーで取引する場合、口座の通貨はほとんどの場合日本円を使用します。

24オプションをはじめ、海外のブローカーはグローバルに活動しているため、その国だけの通貨ではなく、さまざまな国の通貨を取引通貨として利用することができます。

基本的に利用できるのは、米ドル、英ポンド、日本円、ユーロとなっています。

24optionの取引通貨は口座を作った時に決定する!

取引通貨の選択は、口座を作ったときのみ1回確定することができます。

取引通貨を変更したい場合は、新たに口座を作り直す必要があります。ただし1人で複数の口座を持つことは禁止されているため、アカウントマネージャーにあらかじめ連絡をしなくてはなりません。

口座通貨によっては手数料が別途かかってしまいます

口座通貨を日本円以外のドルやユーロにした場合、入金方法によっては為替手数料がかかってしまう場合があります。日本国内で発行されているクレジットでの入金の場合は通常決済は日本円で行われるので、そのときの為替レートよりも数%高い金額で引き落としがされます。

バイナリーで結果を出したいあなたへ

バイナリーで勝ち続けるには『ペイアウト率が高く』『実績有る信頼できる』業者を選ぶ事がとても大事と言われています。

トレーダー達が選ぶ「ペイアウト率が高く実績ある」取引業者とは?

カード会社によって手数料は変わってきます。24オプション側では手数料を取ることはありません。

ネッテラーで決済するのが一番お得な入金方法です♪

ネッテラーのようなウォレットで、口座がドル建てだった場合はドル口座を作ると良いでしょう。入金元と24オプション側で口座通貨をそろえておくことで、入出金時にかかる手数料を節約することができます。

24オプションから利益を出す場合は銀行送金になります。そのため日本国内の銀行を指定した場合、口座通貨が円だとしても一度ドルに変更され、そのあと円に戻すという作業が発生します。

この過程を無駄だと思った場合は、最初からドル建てにしておくのも手です。

 

24optionのもっと詳しい評判や詳細情報を確認したい方へ

公開日:
最終更新日:2015/04/26


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)