バイナリーオプション業者評判ランキング~安心できる業者を厳選!

【バイナリーオプションの業者を評判から選ぶ!】数多くの「実際に取引している人」の評判を集めて、安心に取引できる業者のみを取り上げています。

ギャンブルに近いとバイナリーオプションが言われるのはなぜか知ってますか?

      2017/01/26

ギャンブルにバイナリーは近い?

バイナリーオプションはギャンブルに近い投資として時折言われます。なぜそう言われるのかを今回は解説して行きます。

そもそもバイナリーオプションの仕組みは、為替などの相場を利用した擬似トレードです。

形だけをみるとギャンブルに近いバイナリーオプション

実際にドル円などの通貨を取引しているわけでは無く、その値段の上下を予測するだけのギャンブルにも似た投資の事です。

株式や先物は市場から利益を得ていますが、バイナリーオプションでは業者から利益を還元してもらいます。

正確に言うと、同じ業者でエントリーを行い、負けた顧客の資金の一部が買った顧客の利益となっています。

つまり同じ業者を利用している顧客同士で資金移動が行われていると考えて良いでしょう。

ですので賭けが成立するには、正反対のポジションの数が同じくらいで無くてはいけません。

もし一方的なエントリーしか無ければ、もう一方は業者がカバーしないと取引が成立しなくなります。

バイナリーで結果を出したいあなたへ

バイナリーで勝ち続けるには『ペイアウト率が高く』『実績有る信頼できる』業者を選ぶ事がとても大事と言われています。

トレーダー達が選ぶ「ペイアウト率が高く実績ある」取引業者とは?

そのため、ポジションの数に有為な差が生じそうになると、業者はポジションをクローズしてエントリー出来ないようにしてしまう事もあります。

厳密に言うとFXや株の様に「市場を相手」にしている訳では無い

FXではインターバンク市場へ注文を流すので、トレードの相手がいないと言うことはありえません。

ディーリングシステムを行っている業者で無い限りは、約低拒否は無いのです。株式の取引も市場で行うので、相手は証券会社を通した顧客です。

ただ、株式は発行数が決まってるので、買えない時もあります。

このように、バイナリーオプションは、業者を相手とする直接取引であることを知っておきましょう。

ただ、あくまでもバイナリーは投資です。しっかりとチャートの流れが読めれば勝率は上がりますし、逆にそういった知識の吸収を怠れば勝ちにくい物です。

そこがギャンブルとは大きく違う点ですね。

関連記事

 - バイナリーオプションの基礎知識