バイナリーオプション業者評判ランキング~安心できる業者を厳選!

【バイナリーオプションの業者を評判から選ぶ!】数多くの「実際に取引している人」の評判を集めて、安心に取引できる業者のみを取り上げています。

バイナリーはMACDから相場のトレンドを読み取って取引しよう!

      2017/01/26

バイナリーオプションとMACD

バイナリーでMACDを上手に使ってトレンドを知ろう!

【目次】

【Check!】『結果を出している』投資家達が選んだバイナリー業者知ってますか?
なぜ取引業者を変えると勝てる様になるのか?「勝てている投資家」が最終的に選んだバイナリーオプションの取引業者3つをこっそりご紹介しています。

『結果を出している』投資家達が選んだバイナリー業者3つを確認する

バイナリーのMACDってどういう物かご存知ですか?

MACDとは、為替相場で良く用いられるインジケーターのひとつですね。 日本人投資家達はこのMACDが好きで、いろいろなサイトや雑誌でも特集が組まれたりします。

MACDを簡単に説明すると、移動平均線の短期と長期がどれだけ離れているのかを示すもので、現在のトレンドがどういう動きであるのかを確認する事が出来ます。 よく言われるのが、ゴールデンクロスとデッドクロス。

長期線を短期線が下から抜き上げて言ったらゴールデンクロスと言ってトレンドが上向きになってることを表します。

MACDを使いこなせれば相場のトレンドが読めます!

相場のトレンド

バイナリー業者はどこを選ぶべきか悩んでネットばかり見てしまうあなたへ

バイナリーで勝ち続けるには『ペイアウト率が高く』『投資家達に信頼されている業者』を選ぶ事がとても大事と言われています。

投資家達が選ぶ「ペイアウト率が高く信頼できる」取引業者とは

逆に長期線を短期線が上から下向きに抜き去ると、トレンドが下向きになっているのです。

ただ、あまりに時間軸が短いとだましに会いますので、長い時間で確認するのが良いでしょう。 それほど鋭敏なインジケーターではありませんから、超短期取引などでは使いにくいですね。

バイナリーオプションで利用するなら、少し長い時間、15分足や1時間足以上で見るようにします。 このMACD単体で使うことはあまりありません。

バイナリー向けにMACDの設定を行うポイント

だいたいはストキャスティックスなどと組み合わせて使うことが多いですね。

設定はデフォルトで使うことが多いようですが、自分でいろいろと考えて切り替えていきます。 MACDでトレンドを確認、トレードを行う方向を決めたらストキャスやRSIなどでピークを見つけます。

あとはチャートでのラインを見て、ライントレードと組み合わせると確率が高くなります。

チャートソフトで完璧な組み合わせと言うのはありません。様々なものを選んで自分に合うものを見つけるようにしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 - バイナリーオプションの基礎知識