バイナリーオプション業者評判ランキング~安心できる業者を厳選!

【バイナリーオプションの業者を評判から選ぶ!】数多くの「実際に取引している人」の評判を集めて、安心に取引できる業者のみを取り上げています。

途中売却を利用する3つのメリット!バイナリーオプションの損失を抑える秘訣

      2017/01/26

途中売却

バイナリーオプションでは途中売却と言うルールがあります。

これはいわゆる「勝ち逃げ」をする事が出来るルールで、覚えておくと勝率を上げる事ができます。

そういった、勝率を上げるバイナリーオプションの途中売却についてご紹介致します。

バイナリーオプションの途中売却で損失を少なく出来る!

以前は一度エントリーすると、途中でエグジットすることが出来ず、予想と違う動きが見えたとしても、何もできませんでした。

しかし最近では、途中でエグジットすることが出来るようになり、いわゆる勝ち逃げも可能になったのです。

ハイローなどでは、自分が予測した数値を超えて上昇、もしくは下降してくれれば良いわけです。

ですが、突発的な動きで完全に裏目に出た場合、ふつうはそのままあきらめるしかありません。

FXでは、放置しておくと損失が膨らんでいきますが、バイナリーオプションはエントリー時点での損失が確定してるので、エグジットしてもしなくても、損は変わらなかったのです。

バイナリーで結果を出したいあなたへ

バイナリーで勝ち続けるには『ペイアウト率が高く』『実績有る信頼できる』業者を選ぶ事がとても大事と言われています。

トレーダー達が選ぶ「ペイアウト率が高く実績ある」取引業者とは?

今までは行えなかった途中売却のメリット

ですが、今は途中で抜けることで損失の幅を小さくできます。

そのまま負けるよりも、早めに出る方が倍率が下がるので損失が小さくなるのです。

これは逆にも言えることで、確定時間までには時間があるのだけど、いったん予測数値を超えたが、その後に反転して下回りそうになった場合、早めにエグジットすることで勝ちを確定させるのです。

判定時刻まで待たないため、倍率の全額は得られませんが、損失にならずに利益は確実に取れます。

バイナリーの途中売却は見極めを早まらない!

今までのバイナリーオプションよりも、途中売却できた方が戦略も幅が広がり、負けの回数を抑えることが出来るようになるのです。

ただ、見極めは難しい部分もあります。あまりにあせって早く出てしまうと、利益が小さくなってしまいます。

最後まで待って、最大倍率で利益を狙えるようにしなくては、コツコツドカンと負けてしまう可能性もあります。ここは考えようですね。

関連記事

 - 攻略法