バイナリーオプション業者評判ランキング~安心できる業者を厳選!

【バイナリーオプションの業者を評判から選ぶ!】数多くの「実際に取引している人」の評判を集めて、安心に取引できる業者のみを取り上げています。

祝祭日でもバイナリーオプションは取引できるの?取引における疑問を解決!

      2017/01/26

祝祭日のバイナリーオプション

バイナリーオプションを始めた方から良くお問合せ頂くのが、「祝日は営業しているの?」と言う事です。

基本的に為替取引は24時間、いつでも行われていますが、当然土日は取引はお休みです。

日本で祝日だったとしても、バイナリーでの取引は出来る!

じゃあ、勤労感謝の日や敬老の日は出来ないのかなといませんか?実はそうではありません。

為替の市場というのは現実に存在してるのではなく、あくまで直接取引に過ぎません。

銀行や企業が資金決済をお互いに行ってるので、当事者の会社がどの国にあるのかによって祝日が変わります。

当然ですが、例えばハイローオーストラリアはオーストラリアの会社なので、オーストラリアの祝日はお休み・・・ではなく、市場が休みならその場所での取引が出来ないだけです。

事前に取引業者のカレンダーを確認しましょう

たとえば日本の市場は日本の祝日に応じてお休みになります。

東京の為替市場を利用してバイナリーオプションが行われているならば、その日はトレードが出来ません。

バイナリー業者はどこを選ぶべきか悩んでネットばかり見てしまうあなたへ

バイナリーで勝ち続けるには『ペイアウト率が高く』『投資家達に信頼されている業者』を選ぶ事がとても大事と言われています。

投資家達が選ぶ「ペイアウト率が高く信頼できる」取引業者とは

ですが、地球の裏側の国であれば日本の祝日は関係無いので、その国での取引は出来るのです。

ヨーロッパ市場がオープンするのはだいたい午後4時ごろですから、そのころになれば、バイナリーオプションもトレードが復活してるはずです。

逆に言うと、アメリカやヨーロッパの市場が祝日で休みならば、たとえ日本の市場が開いていてもトレードが出来ない時間があるということですね。

時々、トレードが出来ない時間帯があるのはそういうことです。

各国の市場の祝日は、業者のHPなどに掲載されてありますから、気になる方は確認しておきましょう。

でも毎日の様に取引をしている方は、休日位ちょっと息抜きをされてみては如何でしょうか。

関連記事

 - 豆知識