バイナリーオプション業者評判ランキング~安心できる業者を厳選!

【バイナリーオプションの業者を評判から選ぶ!】数多くの「実際に取引している人」の評判を集めて、安心に取引できる業者のみを取り上げています。

レバレッジはバイナリーオプションでは使えません!【FXとは違う】

      2017/01/26

レバレッジ

為替取引で良く聞くレバレッジって何?

レバレッジとは何でしょうか。そのまま訳すると、てこになります。これは小さな力で大きなものを動かすと言う意味がありますね。

FXだとこれを使って、自分の持っている資産以上の金額での取引を行う事が出来ます。

為替だけでなく、金融派生商品と呼ばれるものは、このレバレッジを利用して少ない資金で大きな金額を動かして利益を上げる事を行うのです。

原資に対して何倍までの商品を動かせるのかによってレバレッジの倍率が変わります。 100円で1万円を動かせば100倍、5万円なら500倍です。

FXでは、一時期このレバレッジの高さを売りにした業者も多く存在していましたが、現在は規制の影響で25倍(法人は250倍まで)に制限されています。

では同じ為替商品のバイナリ―オプションではレバレッジと言うのは関係あるのでしょうか。

バイナリーオプションでは、レバレッジは無いです!

バイナリ―オプションではレバレッジと言うのはありません。その代りペイアウト率を利用します。

バイナリーで結果を出したいあなたへ

バイナリーで勝ち続けるには『ペイアウト率が高く』『実績有る信頼できる』業者を選ぶ事がとても大事と言われています。

トレーダー達が選ぶ「ペイアウト率が高く実績ある」取引業者とは?

安全なバイナリーFXでは、このレバレッジを利用して利益を取りますが、逆に負けると損失は拡大します。ですがバイナリ―オプションでは損失は最初から決まっています。

勝った時の利益はこのペイアウト率で決定しているので、バイナリ―オプションは、エントリーした瞬間に、勝ち負けの金額が分かるのですね。ここがFXと大きく違うところです。

レバレッジは金融派生で利益を出すために必要なものですが、損失も大きくなる傾向があります。

バイナリ―オプションは損失の限定、中レベルの利益で、素人でも大きな損失を出してしまう可能性は限定されます。それゆえ、レバレッジを使うFXよりも安全だとは言われますね。

なので管理人の私は、リスクの高いFXでの取引では無くて、バイナリーをおすすめ致します♪

関連記事

 - 豆知識