バイナリーオプション業者評判ランキング~安心できる業者を厳選!

【バイナリーオプションの業者を評判から選ぶ!】数多くの「実際に取引している人」の評判を集めて、安心に取引できる業者のみを取り上げています。

マーチンゲール法でバイナリーの結果を出す『シンプルで正しいやり方&注意点』を知ろう!

      2017/12/02

バイナリオプションーのマーチンゲール法

バイナリーオプションで有効なマーチンゲールの法則ってご存知ですか?

最近ではFXやバイナリーで良く聞く様になってきた取引手法、マーチンゲールの法則

耳にした事が有る方も多いと思いますが、実際どういう物なのかと言うとチャートなどを分析するテクニカルな物では有りません。

取引ルールを定める事で、勝率を上げて損失が出たら回収しやすくすると言うのが、マーチンゲールの法則の内容です。

カジノなどで勝率を高める為に使われてきた手法です。

今回の記事ではそういった「読むだけで分かるマーチンゲールの法則の具体的な実践方法」と、どういう効果が有るのか&注意点等をを具体的にご紹介致します。

バイナリーオプション業者の評判 >> 勝ちやすいと投資家達がすすめるバイナリー業者の口コミランキングを確認する

バイナリーオプションでマーチンゲール法を使う正しいやり方&注意点!

【Check!】『結果を出している』投資家達が共通して選ぶ取引業者ご存じですか?
なぜ取引業者を変えると勝てる様になるのか?「勝てている投資家」が最終的に選んだバイナリーオプションの取引業者3つをこっそりご紹介しています。

『結果を出している』投資家達が選んだバイナリー業者3つを確認する

マーチンゲール法をバイナリーオプションに利用するやり方は?

基本的なバイナリーオプションにおけるマーチンゲールの法則の活用方法としては、非常にシンプルなものになります。

単純に取引で負けた時には、次回のエントリー金額を倍にすると言うやり方です。

マーチンゲールの法則のやり方

例えば、1000円のエントリーを行って負けてしまったの有れば、次回の取引は倍の2000円でエントリーを行う。

勝つまで倍々でエントリーして行き、勝ったタイミングで1000円に戻す。

そして勝っている間は1000円で必ず取引を行う流れです。

結果的には、勝率が悪かったとしても負けた分のエントリー費用は必ず回収できる試算になっています。

けれども、実際バイナリーオプションで同様の事を行っても、簡単にうまくいくものではありません。

下記の様な注意点もしっかり把握してから、マーチンゲールの法則は実行する様にしましょう。

注意点1.バイナリーはペイアウト率が有るのでその分も加味しないといけない

マーチンゲールの法則の考え方としては、負けたら倍々にエントリーしていけば負債額はいつかは回収できると言うもの。

けれども、バイナリーオプションにおいては単純にエントリー費用を倍額にしていけば良い物ではありません。

と言うのも、基本的にバイナリーはペイアウト率が設定されているから。

例えば190%のペイアウト率で1000円のエントリーを行って買った場合、あなたの手元に戻ってくるのは1900円です。 つまり100円分マイナスになってしまいます。

なのでバイナリーオプションでマーチンゲールの法則を使うには、こういったペイアウト率も加味した上で計画しなくてはいけません。

注意点2.マーチンゲール法をバイナリーで使うには元手が必要!5連敗した時に必要な元手は

基本的にはバイナリーオプションは、勝率は50%として考えている方がほとんど。

バイナリーで結果を出したいあなたへ

バイナリーで勝ち続けるには『ペイアウト率が高く』『実績有る信頼できる』業者を選ぶ事がとても大事と言われています。

トレーダー達が選ぶ「ペイアウト率が高く実績ある」取引業者とは?

けれどもドロー判定と言う物が有り、確率的には2~5%程発生します。なので50%では無いのです。

加えて、統計的には2回に1回勝てるかも知れませんが、短期的にみるとそういう数字にならない事がほとんど。

なのでマーチンゲールの法則を駆使しても、元手が足りなくて結果的に大きな負債を抱えてしまうケースも有ります。

マーチンゲールの法則で失敗

実際に下記には、5連敗した時のマイナス例を検証してみた結果をまとめました。

  • 1回目の取引・・・マイナス1000円
  • 2回目の取引・・・マイナス3000円
  • 3回目の取引・・・マイナス9000円
  • 4回目の取引・・・マイナス27000円
  • 5回目の取引・・・マイナス81000円!

こういった様に負けた分を次回のエントリーに上乗せするので、5連続で負けただけでも結構な負債になります。 10連敗した時にはかなりの金額になってしまいます。

無暗にマーチンゲールの法則をバイナリーで使うのは危険!しっかり勉強した上でポイントとして使おう

上記の様な注意点だけでも、マーチンゲールの法則だけでバイナリーに挑戦するのはとても危険です。

なので、必ずデモトレード等でしっかり自信を付けてから取引を重ねる事がとても大事

バイナリーのデモトレード

ライントレードグランビルの法則等の、チャート分析の基礎知識もしっかり身に付けた上で、トレンドが読める相場の時にポイントで使うのが最も有効な使い方です。

FXや株式投資に比べ、バイナリーオプションは確かにハードルは低く利益は出しやすいですが、何もしないで勝てると言う物ではありません。

最低限の必要知識を身に着けた上で、取引は行う様にしましょう。

どんなに取引がうまく出来てもバイナリー業者次第で利益は出せません

また、何よりも注意したいのはバイナリーオプションの取引会社選び

バイナリーの取引業者

昨今取引業者は山ほどありますが、信頼できる業者はほんの一握り。取引で利益を出せても出金が出来ないなんて事も中には有ります。

また、国内の大手業者はエントリーの期間が長すぎて、利益が出せない仕組みになっていたり。 だからこそ、信頼できる実績が高いバイナリー業者を選ぶのが大事なんです。

下記のハイローオーストラリアは、政府の認定も受けている老舗のバイナリーオプションの取引会社です。

出金はとてもスムーズでエントリー期間にも融通が利き、多くの投資家に利用されています。

下記には、実際にハイローで取引をおこなった方の声も掲載していますのでご参考ください。

ハイローオーストラリアの評判 >> ハイローオーストラリアで取引した人の評判を確認する

バイナリーでマーチンゲール法を用いる効果&失敗しないポイントをまとめると…

バイナリーでマーチンゲールを使うポイント

  • やり方は負けた時には、次回のエントリー金額を倍にするだけ
  • ペイアウト率が有るのでその分も加味しないといけない
  • ドロー判定もあるので、勝率は50%では無い
  • 5連敗すると8万以上の損失に!元手が結構必要
  • マーチンゲールだけでなく基本的なチャート分析能力も必要
  • 自信の有るトレンドの時にマーチンゲールは有効
  • バイナリーオプションで利益を出す為に大事なのは業者選び

こういった様に、マーチンゲールの法則と言うのは一見シンプルで負けない攻略法に見えますが、結構穴の多い物。

使う場面は前述した様に、それなりに自信が有る相場で使うのが有効です。

そういった、相場を読む為には取引システムが優秀な取引業者を選ばなくては当然いけません。

下記には、バイナリーオプションで利益を出せる方たちが選んだ、取引業者のランキングを掲載しています。

こういう物を参考に、「勝ちやすくて安心」なバイナリー業者で取引を始めて下さいね。

 - 攻略法