2019年版!バイナリーオプションの口座開設でおすすめな会社3選&初心者が利益出すコツ利益を出すコツ

バイナリーオプションの口座開設するのに【おすすめな3つの会社とその理由や評判】や【初めて投資をする方が最短距離で利益を出すポイント】をわかり易く解説しています。

バイナリーで稼ぐためには6割以上の勝率を目指して攻略しよう!

      2017/01/26

バイナリーの勝率

投資の評価損益は、投資に見合った利益が得られてるかどうかを考えるために必要な計算です。

すると、どの位の勝率をキープすれば利益を出す事が出来るのかが見えてきます。

今回はそういった、バイナリーで稼ぐ為の勝率はどの程度であれば良いのかを詳しくご紹介致します。

バイナリーオプションで儲ける為にはどの位の割合で勝てば良いの?

単純に自分の資金を元にバイナリーで取引を行い、そのリターンが資金を超えれば儲かってるわけですね。

では、バイナリーオプションではどのくらいのリターンがあれば良いのでしょうか。

バイナリーでは50%勝てば利益を稼げるわけでは無い!

バイナリーオプションでは、勝てる確率は50%と言われています。単純に上がるか下がるかを見るだけですので、半分の確率と考えられるのです。

では、勝率が50%より少しでも上であれば良いのかと言うと、そうではありません。なぜかと言うと、ペイアウト率は2倍ではないからですね。

バイナリーで結果を出したいあなたへ

バイナリーで勝ち続けるには『ペイアウト率が高く』『実績有る信頼できる』業者を選ぶ事がとても大事と言われています。

トレーダー達が選ぶ「ペイアウト率が高く実績ある」取引業者とは?

もし勝率が50%であれば、リターンが2倍でなければ必ず負けてしまいます。ですが、ふつうの業者はペイアウト率はだいたい1・7~1・8倍ですよね。

だから普通にトレードするだけでは必ず負けてしまうのです。この場合、勝率は60%以上を維持しなくてはいけません。

確実に利益をバイナリーで出すには65%近く勝つのが目標

確実に利益を増やすためには65%近い勝率が必要と言われています。だから多くの人は勝ち続けることが難しいのですね。

誰でも出来ることではありませんが、勝率は上げていくことが出来ます。練習を重ね、勝率が安定すれば、あとはペイアウト率との関係を見て投資量をコントロールすれば良いのです。

バイナリーオプションで利益を出してる人は、だいたい勝率は6割以上が多いようです。 ただ、7割を超えるような人はあまりいません。一時的に出せていても、いずれは落ちてきます。

安定して6割近くを出せるようになれば、バイナリーオプションで利益を出していくことができるのです。

関連記事

 - 豆知識